4月タイトル
こんにちわ、人生で初めて『筋挫傷』になりました、宣伝館yamaです。
(ええ、まあ、テニス中に、ブチっとね・・・)
すっかりと暖かくなりましたね。
(思えば、前回駄ブログを更新したのは寒い日・・・)

本日はあの『ケーソード』が我が家にやってきた話を。

伝説の剣
そうそう、森の奥深くで、勇者しか抜けない伝説的な剣(ソード)ね。

圭剣
そうそう、錦織(ケイ)選手がCMで使ってた刀(ソード)ね。

ノンノン(←人差し指立てて)

『珪藻土』ですよ!
珪藻土

吸水力バツグン!洗濯不要!・・・とだいたいこの二文字が売り文句のバスマットを先日、購入しまして。
まあ、早い話が、ふんわりとした布のバスマットと勘違いして注文しまして。
届いた時には大騒ぎですよ。

まずは梱包のままの珪藻土を、
「何、この重さ!」

開封してから、
「何、このかたさ!」

・・・でようやく、『珪藻土』というものを知ったyama家の人々。

「なんかふみ心地悪いな・・・」と母。
「俺、かたいの、好きや」と父。
「冬、冷たそうやな」とyama。

確かに、乗った瞬間、吸水されてるんですよ。
(冷たいけどな)

1回踏んでおりるだけで、足裏さらり、なんですよ。
(冷たいけどな)

干さずに壁に立てかけておけるし。
(重いけどな)

使う時はさっと敷けるし。
(重いけどな)

天然素材で消臭効果もあるらしい。
(冷たいけどな)

夏は気持ちいいと思うんですよ、夏は。
冬に向けて、「ふみ心地あったか珪藻土」を開発すれば、ますます人気が出るんじゃないかと思うんですよ!

冬場は冷たくて使わない、なんてことになったら、
ただの鈍器ですよ! あの重さは凶器ですよ!

以上、新しいものを否定的にとらえがちな性格をどうにかする気もない、yamaでした。

 
201601タイトル
こんにちわ。駄ブログ担当、yamaです。
(イレギュラーな金曜日更新には、色んな理由があります)

さて、昨日のビッグニュースといえば琴奨菊の3横綱撃破!
琴奨菊が優勝すると、日本出身の力士が優勝するのは10年ぶり。
(毎日新聞情報)

・・・って誰が興味あんねん、と思うことなかれ。
『スー女』という言葉ができるほど、相撲好き女子は多いのです。
(私はちがいますよ!)

私が主に相撲を見ていたのは小学校低学年の頃。
(語るんかい!・・・というツッコミはなしでお願いします)
共働きの家庭で育ったので、学校帰りはいつも近くに住む祖父母の家に一時帰宅しておりました。
年寄りなので見るテレビ番組は決まっています。
・はぐれ刑事純情派の再放送
・特捜最前線の再放送
・遠山の金さんの再放送
・甲子園(春・夏)

そして、相撲

当時、角界は若貴ブーム
小錦というハワイ出身の大柄な力士も活躍する中、私が応援していたのは、細マッチョのイケメン力士『旭道山』
きょうどうざん
寺尾という力士とならんで、かなりのスリム(108kg)。

しかし!2014年、さらにガリガリ(62kg)で話題になった力士がいました。
その名も『育盛(そだちざかり)』
そだちざかり改
右の吹き飛ばされているほう。
階級が上になっていったら出世魚みたいに名前も変わるんかいな〜と楽しみにしていたのですが、体調不良で引退・・・。
(そらそやろ)

私は『スー女』ではありませんがおススメの力士はいます。
稀勢の里です。
きせのさと
勝っても負けても憮然とした表情。
勝負師として見習いたいこのポーカーフェイス・・・。
さ〜、今日からの取り組み、要チェックや!
(しつこいようですが、私はスー女ではないんです)
201601タイトル
キンタロー。の結婚にひそかに勇気づけられました、同い年、yamaです。
この年齢になって実家暮らしをしていると色々と言われます、おかんに。

特に、今回のような長期休みになると、家で顔を合わせる度、

「休みの日やのに、デートする相手もおらんのかいな」
「またダラダラして」

だけど、出かけようとすると、

「ふらふら遊び歩いて」
「遊びにいく暇あったら、車洗ってよ」

何をしていても気に入らないらしいです。居候の身なので仕方ありません。
(家にお金は入れているということは主張させていただきます)

そんな私ですが、おかんの誕生日にはプレゼントを献上し、ご機嫌をとっております。
んが、プレゼントを受け取った彼女の数々の無礼な言動・・・。

●ブラウスをあげた一昨年。
「この前買ったズボンに何をあわせようか悩んでてんけど、これくらい安物の方が合うね!」

●テニスバッグをあげた五年前。
「こんな大きいの、選手じゃないのに使われへんわ」
 →その半年後、
「あんた、このテニスバッグいらん? なんかしらんけど、持ってんねん

・・・・・・。

素直に喜んでいるところを見たことがない。
何年一緒に過ごしていても、おかんとは不思議な生物です。
だんだんその生物に近づいていっている気がしないでもない、2016年、冬。


宣伝館 ブログチーム
yama
あけましておめでとうございます!
本年も宣伝館をよろしくお願いします!


さて、お正月にも関わらず、ブログに来て頂いた方に、yamaの地元『大阪府八尾市』の神社巡りを紹介したいと思います。

『お正月の運動不足にぴったり☆2時間コース』
【1】スタート
近鉄山本駅

【2】御野縣主神社
『みのあがたぬしじんじゃ』と読みます。
日本書紀にも記載されている由緒正しい神社です。
御野懸主神社

【3】山本八幡宮
こちらは駅前。比較的新しい神社ですが、地鎮祭とか七五三とかを取り仕切ってくれる、身近な神社。
山本八幡宮

【4】阪合神社
住宅街にひっそりとあるこの神社は常駐の宮司さんなどはおらず、お正月でも静か。時々誰かが思い出したかのようにお参りに来ます。
阪合神社

ここから暫く近鉄八尾駅方面へ歩きます。

【5】八尾神社
地元商店街の入り口近くにある八尾神社は名前にちなんで『八日戎』が行われるのですよ。
八尾神社

【6】八尾八幡宮
こちらは商店街の奥の方にある神社。八尾神社よりも屋台が多く出ており、賑わっております。
(しまった!写真がない!)

【7】穴太神社
『あのうじんじゃ』と読みます。こちらも住宅街の中にある古い神社。周囲を木々で覆われている為、ジブリの『あいつ』が出てきそう。普段人気はないですが、お正月だけオリジナルのお守りを売る人が出現します。
穴太神社

【8】ゴール
近鉄八尾

だいたいのルートマップ
ルート

さて、あと1つ、神社を巡ったのですが、小さすぎて名前も場所も思い出せない・・・のがこちら↓
謎の神社
見つけた方は、『○○神社だよ!』と教えて下さい。
もれなく、yamaの感謝の気持ちを伝えます。


宣伝館は1月5日から営業開始です!
3月末までのお得なジャンペーンもあるので、こうご期待!


yama
タイトル12
こんにちわ。宣伝館ブログチーム・yamaです。

突然ですが、
自分の家では当たり前のような事が、人の家では当たり前じゃなかった!
・・・ということはありませんか?

○トイレにカレンダーを貼っている。
○食洗機があるのに使わない。
○冷蔵庫に目薬を入れている。
○タコ足配線3本以上禁止。etc。

そんな中、先日巻き起こった論争がこちら。

『バスタオルは毎日洗濯するか』
バスタオル

●しない派
・お風呂入った後の体はキレイやん。濡れたの拭くだけやん。必要あるか?
・毎日洗濯してたら洗濯物がかさばるやん。
・冬はバスタオル乾かんやん。
・(する)意味がわからない。

●する派
・お風呂出てからも汗はかいている。
・不潔だ。
・(しない)意味がわからない。

『しない派』に共通して言えるのは、『マイ・バスタオル』があること。
ちなみにyama家は『しない派』。
半年〜1年に1回、バスタオルを新調します。バスタオルは高級品であった為、毎日洗濯するとヘタるので、それが当然だと思っていました。
(補足:家族であれ、いくら洗濯していても他人の使用したバスタオルを使うのはすっげー嫌)

『する派』は毎日洗濯しているので、どのバスタオルを使おうが関係ナッシング。

そこで気になるのが、『バスローブ』
バスローブ
あれは毎日洗濯するのだろうか?
『しない派』の私でも、
「え?あれ着てうろうろすんねやろ?暖炉の前とかでうたた寝すんねやろ?ワインとか飲むんやろ?洗濯は毎日しないと!」
と思います。

そんなん、どっちでもいいやん、と思ったあなた!
このブログの主旨を思い出してください。
(『駄ブログ』の『駄』は『無駄』の『駄』やで)

さあ!年末までノンストップで行きましょう!

宣伝館 ブログチーム
yama
10タイトル
こんにちわ! 宣伝館yamaです。
今月最後の駄グログです。
・・・今月最後ですよ・・・。
いや〜、多忙で・・・。
多忙で・・・。
タボウで・・・。
メタボで・・・。


meta

さて、先日長かったツアーが終わり、1ヶ月という短いシーズンオフに突入しました。
あ、テニスの話です。

ジョコさんの圧倒的勝利で終りましたね。
そんな彼が世界ランキング1位に輝いてから、今度は誰が彼を倒すのか?・・・という事が注目されています。
試合中も観客の心理からか『挑戦者』に対しての声援が多く、『支配者は常に孤独だ』という言葉を思い出します。

さて、レベルが大きく下がる私のテニスと言えば・・・。
先日、「一緒に試合に出ませんか?」と誘われまして!
(狂喜乱舞)

担当コーチから私が女子ダブルスのペアを探していたという話を聞いて、声をかけて下さったのです!
最近テニスに身が入らなくて、ゴルフムエタイに浮気しようかなと思っていたのですが、そんな事はしてらんねぇ。
練習ですよ。本番あってこその練習ですよ。
私のテニスライフはまだまだ続きます。

2016年の足音が聞こえてきそうな経この頃。
本日も頑張っていきましょう!
10タイトル
こんにちわ。宣伝館女子部、yamaです。
最近、独トモ(独身女子友達)のK女史に彼氏(らしきもの)ができて、ふと自分の女子力が大幅に下落している事に気付きました。
(○化成の株価のよう)

自分もトキめいていないが!
異性もトキメかせていない!


大切なのはここ↑
(テストに出るよ!)

見た目はおばはん、頭脳はこども!
・・・と名探偵コナ○の売り文句でボケている場合ではなかったのです。

昔さ〜、体育の行進の練習中とか運動場での朝礼中とかで、貧血起こす女子っていましたやん?
色白、華奢でさ。
(↑顔の造形が少々崩れててもこれだけでかわいく見える)

私としましても憧れたわけですよ。

高校1年の時に、行進ばかりさせられた時期がありまして、あまりにもめんどくさくて、無意味に感じられて、
「あ〜、もうぶっ倒れてやろうかな〜」
と考えた矢先、目の前の同級生女子がふら〜って倒れたんですよ。

その時とっさに、
「頭ぶつけたあかん!」
と思って彼女の肩を両手でつかみ、背中に自分の膝を入れ、ゆっくり座り込ませるように支えた私。
雨上がりで自分の体操着が汚れるのも構わなかった私の当時の男子力を見せてやりたかったですよ。

まさにこんな感じ↓
せかちゅー
(世界の中心で愛を叫ぶより)

さ〜、今月も頑張っていきましょう!
こんにちわ。宣伝館ブログチーム、yamaです。
10月最後の駄ブログです。(11月も続きますよ)

先日、我が家に冬の風物詩『みかん』が届きました。
毎年、ありがとうございます。

今年のみかんは、開けた時に、思わず、
「かわい〜い〜」
(JKのように↑)

と言っちゃうくらい、小さくて、どれくらい小さいかというと、



3つで缶コーヒー1本分。


ガムのプラケースにも入っちゃう。

小さいが味はいい。

(身長は)小さいが、態度はでかい、わたくしと大違い。

では、本日も頑張っていきましょう〜♪
10タイトル
スコアから見ると、『錦織、途中で調子悪なってんな』って思うだけでしょうけど。

あ、テニスの話です。
こんにちわ、宣伝館テニス部yamaです。

本日は楽天オープン準決勝で錦織選手に勝ったペール選手について語りたいと思います。
・・・とはいえ、全米と楽天での情報しかありませんが。

↓選手の詳しい情報はこちら↓
http://www.thetennisdaily.jp/player_detail.asp?p_idx=10106

ペール選手は今年、全米優勝を狙っていた錦織選手に初戦で土をつけ、大番狂わせをした張本人!

全米でのエピソードと言えば・・・。

まず、叫ぶ。
ミスした時に「アアアアアア!!!」(絶叫)

試合中に、嘆く。
ミスした時に「あ〜最悪だ〜」

あげく、ラケットをほり投げる。
サーブの時にラケットが手からすっぽぬけた

んで、替えのラケットがない、と言い出す。
ガットの張り替えに全部出してしまったらしい

コーチの指摘で、替えのラケットがバッグから見つかる。
全部ガット張り替えに出してると思ってたら1本、残ってたらしい

んで、また叫ぶ。
ポイントをゲットした時もニヤニヤして叫ぶ

観客席のコーチに向かって、何か言う。
試合中のコーチングは禁止されているので、コーチから特に返答はない

・・・という奇行が話題になりました。
(いや、なったのか?)

んで、今回の楽天オープン。

そのシューズに注目。


ガムテープが貼ってある。
いや、ガムテープで補強してる?

シューズがボロボロ。
替えのラケットが少ない。

以上のことをふまえ、たどり着いた答え
↓ ↓ ↓
ペールは貧乏。

以上、楽天オープンについて語らせて頂きました。

次回、ウィンブルドンへの道 は

『yama、団体戦惨敗! in 石切』
(誰が興味あんねーん)
10タイトル
こんにちわ! 下半期☆初『駄』ブログです!
(F山衝撃婚の為、お休みしていました。ウソです)

ようやく季節が良くなってきたのと、体力強化の為、ちょっと良い自転車を買いました。
7段階ギアチェンジ付クロスバイクです。

【余談】
自転車屋さんに行き、色んな種類の自転車を試乗させて頂きましたが、その都度、
「すいません、サドル、下げてもらっていいですか?」
と言わなければならなかった私の苦悩を、誰が理解できるでしょう。


自転車を購入する同時に、ダースベーダー仕様のサンバイザーも買いました。
↓こういうヤツ↓

サンバイザー

これかぶってる人が前から来たら、どこ見てるかわからんから、どっち避けたらいいかわからんよな〜、ウケケケ!
・・・と笑っていた、20代の自分を思い出し、涙。

さて、自転車についてですが。
色んな呼び名がある、と言うのをご存知でしょうか?
我々大阪人はあたり前のように、
『チャリ』『チャリンコ』
普通の自転車を、
『ママチャリ』
原付を
『原チャリ』

と呼んでいますが、

『ケッタマシーン』

と呼んでいる地方があります。

『補助輪付き』自転車
こまつき

のことを『コマあり』『コマつき』と呼びますが、
『ワッカつき』『ワンタツキ』などと呼ぶ地方もあるのだそう。

そんな中、山梨県の『補助輪付き』は
『ゴロつき』と呼ばれるそう。

補助輪付きの自転車に乗っているお子様は、『あのゴロつき』・・・と後ろ指さされるのでしょうか・・・。

駐輪場の延滞料金を支払っていない自転車は(赤札を付けられるので)『札(ふだ)つき』と呼ばれ、
『さすべえ』を付けている自転車は『ドス持ち』。

コマ付きで『さすべえ』を付けて、さらに駐輪料金を延滞している自転車の持ち主はこの人↓
kamakiri-bokasi
以外、想像できません。

・・・以上、本日の駄ブログでした。
※『札付き』『ドス持ち』に関してはウソですよ! 他で言ったらダメですよ!


では今月も頑張っていきましょう!


業務連絡〜業務連絡〜
yamaのデスクにて、ドリップコーヒーを1袋25円(税込)で販売しております。
(ツリは出せないぜ☆)