襖・畳の張替やさんから
チラシの印刷・新聞折込と一緒に
名刺のデザイン・印刷のご依頼を頂きました。
 
名刺のデザインはお任せということなので、
現在使用している名刺から変えたい!という私の要望で
デザイナーと相談しながら制作しました。

けっこう遊んだデザインなので
お客様に初校をお見せするときはちょっと緊張しましたが、
気に入って頂けてとても嬉しかったので、ご紹介します!

 

 
 
襖・畳の張替やさんなので、襖のデザインにしました。
襖の取っ手や全体の柄など
デザイナーと相談しつつ作りました!
私もお気に入りのデザインの一つです!

名刺は会社・お店の顔!
いかにお客様に覚えていただけるかが重要です。
正統派な名刺から遊び心あるデザインまで、
宣伝館でインパクトのあるものを創って、
お客様にアピールしませんか?

 

 

フリーコール矢印0800-100-3333

ホームページ矢印www.sendenkan.com

 

最近お客様からロゴ作成の依頼を頂きました。
ロゴをデザインをする際には、
わかりやすく、明快なデザインであることや、
より多くの人に覚えてもらうことが重要ですが、
綺麗と感じてもらうことも大事なことです。
人が綺麗と感じるのにはさまざまな理由があります。
その一つに黄金比という比率があるのをご存知でしょうか?
今回はその黄金比についてご紹介します。

 

黄金比とは
人が綺麗と感じる比率のことで、1:1.618と言われています。
沢山の作品に黄金比が利用されていて、
ピラミッド、凱旋門、サクラダファミリアといった歴史的建造物や
ミロのヴィーナスやモナ・リザ、最後の晩餐などの
美術品なども黄金比が使われています。

 

 

そんな黄金比が使われたロゴマークをいくつかご紹介します。
まずは皆さんもご存知apple社のロゴマーク。
そしてiphoneの便利なサービスiCloudのロゴです。
他にもtwitterやTOYOTAさらにpepsiのロゴマークも
黄金比が使われています。

 

 

今まで綺麗だと感じていた物に黄金比が使われていた。
そんな発見があるかもしれません。

そんな黄金比も使いながら宣伝館ではロゴマークの作成や
チラシやポスターなど印刷物全般のデザイン制作を
承っておりますので
何なりとお問合せお待ちしております。

 

フリーコール矢印0800-100-3333

ホームページ矢印www.sendenkan.com

宣伝館つり革ジャック企画が始まりました♪

 


東京= 浅草線、大江戸線、三田線
大阪= 御堂筋線


電車で狸と天狗を見かけたら

「ちょっと良い事があるかも」と

一部(社内だけって?)で噂です☆


各車両で1年間お世話になります^^

 

 

ただいまデザイン費5,000円キャンペーンを実施中です!


5,000円だからって5,000円のクオリティーではございません!!
お客様に喜んでもらえるよう弊社デザイナーは全力で作ります!!


「オリジナルのデザインが欲しい」


「デザイン費用が気になっていた」


「今までのチラシデザインを一新したい」 等々


お考えの方はこの機会に弊社へお声がけください!!

 

フリーコール矢印0800-100-3333

ホームページ矢印www.sendenkan.com


5,000円キャンペーンの詳細はコチラ↓
http://www.sendenkan.com/campaign_design/

 

 

いきなりですが、「わら半紙」って知っています?

 

実は今の若い子たちは「わら半紙」を知らない、、、

というか、使ったことがないようです。

 

1990年代前半まで小学生だった方には
お馴染みの「わら半紙」・・・

 

そもそも「わら半紙」とは稲藁や麦藁を原料とする半紙でグレーっぽいざらっとして、 消しゴム使っても鉛筆の書いた後がキレイに消えず、やりすぎると、簡単に破れてしまう、、、あの紙です。

 


 
実はこの「わら半紙」は安価であることから、昭和50年代終盤まで官公庁や教育現場で児童生徒に配布するプリントなどに多用されてましたが1990年代後半頃から上質紙と価格が逆転し、また保存性の面からもわら半紙を選ぶ利点がなくなり消えていったとのことです。

 

 

もちろん今でもあるのはあるようです。

そんな少し懐かしい「わら半紙」の話でした。

 

宣伝館では、「わら半紙」ではありませんが、


印刷コスト重視の「ザラ紙」!!


新聞折込チラシのメジャー紙「コート紙」!!


光沢を抑えた上品な紙「マット紙」!!

 

などなど、お客様のご要望に合う紙をいつでも
御提案させていただきます!!

 

 

フリーコール矢印0800-100-3333

ホームページ矢印www.sendenkan.com